沖縄を中国から守れ沖縄尖閣沖に中国原潜その狙いは?海自が潜水艦発見を公表した意味は?そ

沖縄を中国から守れ沖縄尖閣沖に中国原潜その狙いは?

海自が潜水艦発見を公表した意味は?そして過酷な潜水艦生活とは?

沖縄の尖閣諸島沖に中国の原子力潜水艦が侵入。

接続水域になぜいま入ってきたのか。その狙いなどを分析。

漁船に続き、原潜まで尖閣諸島に近づく習近平主席の戦略は?

海自が潜水艦発見を公表した意味は?そして過酷な潜水艦生活とは?

海上自衛隊の潜水艦はやしお元艦長で

金沢工業大学虎ノ門大学院教授元海将の伊藤俊幸氏とタレントの麻木久仁子氏に聞く。

日テレ深層1月19日放送分より。詳しくは動画でご覧ください

自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛自衛隊を規定しよう!

私は戦後、連合軍アメリカの下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、

新しい日本人として育ちました。

私の守るべき基盤保守は、天皇制、日米安保条約専守防衛自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条天皇又は摂政及び国務大臣国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

新年おめでとうございます。皆さま、下記サイトを拡散して、助けてください!

未来への懸け橋