心のバランスを整える片思いの方法

こんばんわ

マリッジコンシェルジュ

Tiaremariageの

平江恭子です。

好きな人に愛されたいと思うのは、

とても自然なことです

気になる異性には振り向いて欲しいのが

本音ですよね

ところが、

好きという気持ちが膨らむほど、

うまく行かなくなってしまうと

感じたことはありませんか

実は私、

いつもそう感じています

自分の欲求に気付かないと

恋愛は失敗する

好きという気持ちは

常に変化しているのをご存知でしょうか。

最初に好きになったときと

その後の好きの感情は変わります。

よく彼のことを思うと

どんどん好きになるのがよい例です。

嫌われたくない、お付き合いがしたい

この気持ちが緊張や気を遣い過ぎて

自分を出せなくなります。

そうすると自分の魅力を

十分に出せなくなってしまうんです。

とても皮肉で好きになり過ぎて

上手くいかなくなるのです。

このような気持ちは

言い換えると欲求です。

そして恋愛で重要なのは、

欲求を捨てることにあります

恋愛は自分の感情と上手く付き合うこと

自分の欲求を捨てることとは

それはとてもシンプルで、

そうなってもいいと思うことです

嫌われてもいいとか、

付き合えなくもいいなどです

もちろんこれは心構えとして

意識するだけで、

実際に嫌われる行動を取るとか

そんなことではありません。

重要なことは心のバランス感覚です

心のバランスを整えるシンプルな方法

人が一番魅力的な瞬間は、

どんなときでしょう

またはあなたが彼を素敵だと

感じた瞬間は何でしょう

それは自然体でいるとき

そういうことなのです

私達は

自然体でいることが1番魅力的

なのです

そしてその魅力は

周囲の人達にも影響を与えます。

だからこそ彼が魅力的に感じたのでは

ないでしょうか。

自然体で接すればいいだけなのです。

だけどこれが難しく感じてしまって

上手くいかないんですね

それもそのはずで、

感情は潜在意識がコントロール

しているからです。

潜在意識に働きかけること、

ま、別にいいや!

たったこれだけです。

拍子抜けするくらいシンプルです。

だって嫌われたくないとか

付き合いたいと思えば思うほど、

それは欲求となって

失敗を招いてしまうことになります

心のバランスを保つことが重要

なので欲求に対して

別にいいや!なのです。

ただ1回や2回で簡単に

解決できるものではありませんから、

普段からこの心構えを

意識として持っておく必要があります

モテるモテないも紙一重

30代40代の男性は

欲求なく女性を褒めることが出来て、

よくモテます

20代の男性は意識し過ぎたり

カッコつけてしまったり、

その心の奥には付き合いたいとか

身体の関係を持ちたいとか、

自分の欲求があって

隠そうとするからなんですね

やはり自分から心を開かなくては

相手も開くはずがありません

こうした自分から開示する姿勢を

与えると言います。

そして世の中は恋愛に限らず

与えたものは自分に返って来ます。

手に入れたいものがあるなら

まず先に与えること。

私も以前は素敵な男性の前では、

緊張して人見知りをしてしまい、

男性にリードしていただくことばかり、

他力本願でした

しかし、自分の欲求を捨てて

自分の気持ちに素直になろうと決めました

自然体でいる自分、

自然体が1番素敵なお相手、

ナチュラルに恋愛へと

発展して行きますように、

より魅力的な男性や女性に

なれることを祈っています

スプリングデーにウエディングを

説明会開催中

毎週日曜日

説明会を開催しています。

お気軽にお申込みください。

またパンフレットなどを

設置してくださる店舗、

美容院、サロン、お教室など

募集しています。

お問い合わせください

gmailcom

無料ご相談はこちらから

1真剣にご結婚をお考えの方

2男性年齢25歳〜50歳まで

大学卒業以上の方

安定した収入がある方

3女性年齢20歳〜45歳まで

審査あります

ご相談予約ご紹介

gmailcom

公式

名古屋結婚相談所

Facebook

平江恭子