うる覚えだけど、代われるものならどんな

うる覚えだけど、代われるものならどんなに良かったかっていう台詞が安芸先生の本心を簡潔に言い表わしてるよね