友に思うこと

85

おはようございます。

昨日の晩御飯は妹の入院前3人妹、姪っ子約1歳と私で食べる最後の食事だったので、主妹の大奮発により豪勢な手巻き寿司でした。またしても写真撮り忘れましたが通常の2倍ほどあるたっぷり塩水ウニ、マグロ、はまち、イカ、タコ、ヒラメ、サーモン、エビ、とびっこまるで竜宮城のような食べきれないほどの量婆さん居ない時にゴメン私は久にビールを飲みながらゆっくりと食事させてもらいました。

姪っ子が近すぐそばのアパートに引っ越しできることも決まったようで話は弾みました。

妹は網膜剥離で失明の恐れがあるため絶対安静、明日入院で月曜日緊急手術です。左目は視野欠損の他、ごみのような医学名では何とかというらしいものが無数に見えるらしい。何をするにも不便なようです。

でも兄貴がいてくれて良かったって言ってくれたのはちょっと嬉しかったりして。

さて、私は今日夕方から友人と会食予定。多分深酒になること間違いなし。またしても朝までコースか?

で、ここんところ、その友人のちょっとしたトラブルちょっとしたではないかも知れないですがに微力ながらお付き合いをさせてもらいました。

私なんかはなんの裏付けもないハッタリで生きて来たような人間ですので大して役に立ちませんが、一応は長いこと世間様に揉まれ、経験だけは沢山してきましたので色な生きざまというのを見て来たわけです。

正義感やモラルその尺度というのは育った環境などで大きく変わるのかも知れません。世間一般の常識も日本の常識は世界の非常識と言われるくらい何が本当かは分からないし、マスコミに扇動され適当な情報を鵜呑みにしてしまうと役に立たない常識を身に着ける可能性も十分あります。よくよく勉強しなければならないなと、この歳になってその感を強くしているのです。

今日会う私の友人はまあ言ってみるとお人好し。

頭の切れはそりゃ私なんぞ全く歯が立ちませんが、なぜかお人好しで人に騙される。

なのでその度酷い目に合うのだけれど、そこのところのお人好し感性はいつまで経っても治らない。持って生まれた性分なのか騙されても騙されても自分の信念を貫こうとするんですね。で、毎度大変な目に合う。

私はそんな彼が大好きなんでずっと付き合っているんですけど。

決してホモではありません!!!笑

許せないのはそういうお人好しを騙してのうのうと生きている輩。

まあ、人生は因果応報。放っておいても自業自得で天罰が下る日は来ますが

そういう人間は自分が悪いことにすら気が付いていないのかも知れませんよね。彼らにとっては人を騙してでも金を稼ぐのが正義なのかも。

私は第三者として若干の安全と距離を置きますが、腹立たしくて出来るものなら自分でやっつけてやりたくもなる訳です。

そのやっつけたいという自分の正義も実は正しくないのだと判っていてもその衝動に駆られる時があります。

やめましょう。もう若くない。やっても敵わないし。

騙されてもなおお人好しな人間と、何もしてあげられない怒れる老いぼれが今晩も悪人を肴に飲んだくれるわけです。笑

広告を非表示にする