【高校野球】春88回大会記録帳

<前書き>

この記録帳に書かれているすべての情報は、開催当時(2016年3月)のものです。

そのため、現在は変わっているところがあるかもしれませんが、

あくまでも当時の雰囲気でご覧ください。

※入場行進曲

もしも運命の人がいるのなら/西野カナ

※開催期間

2016年3月20日(日)〜3月31日(木):雨天順延

試合会場はすべて阪神甲子園球場

●組み合わせの抽選方法

東西の区別はないが、

同じ地区からの出場校同士は、少なくとも準々決勝まで、

同じ都道府県から2校出場している出場校同士は、

決勝まで対戦しないように振り分けている。

初戦〜準決勝まで毎試合抽選する夏とは違い、

春の大会は、初戦のカードが決まった後は、決勝まで純粋トーナメントで行なわれる。

●休養日(86回大会(2014年)から採用)

準々決勝を1日で行ない、 翌日を休養日に充てる。

選手の健康管理に配慮し、3日以上の連戦を避けることが目的。

これにより、連戦は最大でも「2」となる。

ただし日程の都合上、2回戦終了までに順延が3日以上あった場合は適用されない。

●試合開始時刻

・3試合日の場合、第1試合は9時開始

(開会式がある初日のみ10時30分)

・4試合日となる準々決勝の場合、第1試合は8時30分開始

・準決勝は11時、決勝は12時30分開始

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− −−−−

■特別枠について

21世紀枠

2001年の73回大会から設けられている枠。

部員不足などの困難を克服したチームや、他校の模範となるチームを選出。

出場枠は3校で、まず東日本と西日本から各1校ずつ選出。

残りの1校は地域を限定せずに選出される。

※神宮枠

2003年の75回大会から設けられている枠。

11月に各地区の秋季大会で優勝した学校が集まって行われる

明治神宮大会」で、優勝した学校が所属する地域に与えられ、

その地域の通常枠が1つ増える形となる。

今回は高松商(香川)が優勝したので、四国の出場校が1多くなっている。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

■出場校(左から「学校名(都道府県、出場回数):学校の所在地」)

21世紀枠出場校については、所在地の右に【21世紀枠】と表記。

北海道と東京については、都道府県表記を省略している

(地域名として既に表示されているため)。

学校の所在地については、市区町村名表記としている

(北海道と東京は地域名に、他の地域は学校名の右に府県名が表示されているため)。

出場校左の記号の意味

◎:2015年夏に続く2季連続出場

2015年春からなど、2015年夏よりも前から続く場合も同様。

この場合、所在地の右に<○季連続>と表記。

☆:春夏通じて初出場

・:上記のいずれにも該当しない

【北海道】

札幌第一(初出場):札幌市豊平区

【東北】

青森山田(青森、11年ぶり2回目):青森市

八戸学院光星(青森、3年連続9回目):八戸市

・釜石(岩手、20年ぶり2回目):釜石市21世紀枠

【関東】

常総学院(茨城、2年連続9回目):土浦市

桐生第一(群馬、2年ぶり5回目):桐生市

花咲徳栄(埼玉、3年ぶり4回目):加須市

木更津総合(千葉、2年連続3回目):木更津市

東海大甲府(山梨、25年ぶり5回目):甲府市

【東京】

・関東第一(2年ぶり6回目):江戸川区

【東海】

・東邦(愛知、11年ぶり28回目):名古屋市名東区

いなべ総合学園(三重、初出場):いなべ市

北信越

敦賀気比(福井、2年連続7回目):敦賀市<4季連続>

福井工大福井(福井、12年ぶり4回目):福井市

【近畿】

滋賀学園(滋賀、初出場):東近江市

龍谷大平安(京都、4年連続40回目):京都市下京区

大阪桐蔭(大阪、2年連続8回目):大東市

☆明石商(兵庫、初出場):明石市

☆長田(兵庫、初出場):神戸市長田区【21世紀枠

智弁学園(奈良、2年ぶり10回目):五條市

・市和歌山(和歌山、11年ぶり5回目):和歌山市

【中国】

・開星(島根、6年ぶり3回目):松江市

創志学園(岡山、5年ぶり2回目):岡山市北区

南陽工(山口、7年ぶり5回目):周南市

【四国】

高松商(香川、20年ぶり26回目):高松市

☆小豆島(香川、初出場):小豆郡小豆島町21世紀枠

明徳義塾(高知、2年ぶり16回目):須崎市

・土佐(高知、3年ぶり8回目):高知市

【九州】

・海星(長崎、15年ぶり5回目):長崎市

秀岳館(熊本、13年ぶり2回目):八代市

日南学園(宮崎、12年ぶり5回目):日南市

◎鹿児島実(鹿児島、5年ぶり9回目):鹿児島市

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

※試合結果

対戦カードは、左側が一塁側、右側が三塁側を表す。

延長戦およびサヨナラゲームの試合については、

対戦カードの右側に、以下のような表記をする。

=9回サヨナラ=

後攻チームのサヨナラゲーム(9回裏で決着)になった場合に表記。

=延長○回=

延長戦で決着した場合に表記。○には決着したイニングが入る

(例:10回決着で先攻チーム勝利の場合「延長10回」)。

後攻チームの勝利によりサヨナラになった場合は、

後ろに「サヨナラ」を付け加えて表記

(例:10回であれば「延長10回サヨナラ」)。

=15回規定により引き分け=

大会規定である最大延長15回でも決着がつかなかったときに表記。

この場合、後日再試合を行なうことになるが、

選手の負担を抑えるため、少なくとも1日は空けるように配慮されている。

【第1日】3月20日(日)<1回戦3試合>

福井工大福井(福井) 0 - 4 智弁学園(奈良)

常総学院(茨城) 2 - 6 鹿児島実(鹿児島)

桐生第一(群馬) 5 - 9 滋賀学園(滋賀)

【第2日】3月21日(月)<1回戦3試合>

釜石(岩手) 2 - 1 小豆島(香川)

21世紀枠対決は、釜石が接戦を制し、学校としては甲子園初勝利。

同時に岩手県勢にとって春通算10勝目となった。

明徳義塾(高知) 1 - 7 龍谷大平安(京都)

八戸学院光星(青森) 6 - 2 開星(島根)

【第3日】3月22日(火)<1回戦3試合>

明石商(兵庫) 3 - 2 日南学園(宮崎)=9回サヨナラ=

東邦(愛知) 6 - 0 関東第一(東京)

札幌第一(北海道) 2 - 5 木更津総合(千葉)

千葉県勢にとって、春夏通算130勝目。

【第4日】3月23日(水)<1回戦3試合>

土佐(高知) 0 - 9 大阪桐蔭(大阪)

市和歌山(和歌山) 0 - 6 南陽工(山口)

秀岳館(熊本) 6 - 5 花咲徳栄(埼玉)

【第5日】3月24日(木)<1回戦3試合>

東海大甲府(山梨) 1 - 5 創志学園(岡山)

創志学園は甲子園初勝利。

高松商(香川) 7 - 6 いなべ総合学園(三重)=延長10回サヨナラ=

互いに点を取り合ったこの試合を、高松商が延長戦の末に制した。

海星(長崎) 3 - 2 長田(兵庫)

海星は春初勝利。

【第6日】3月25日(金)<1回戦1試合、2回戦2試合>

敦賀気比(福井) 1 - 0 青森山田(青森)

智弁学園(奈良) 4 - 1 鹿児島実(鹿児島)

智弁学園は39年ぶりの8強。同時に奈良県勢にとって春通算50勝目。

滋賀学園(滋賀) 9 - 1 釜石(岩手)

【第7日】3月26日(土)<2回戦3試合>

龍谷大平安(京都) 2 - 0 八戸学院光星(青森)

明石商(兵庫) 3 - 0 東邦(愛知)

木更津総合(千葉) 4 - 1 大阪桐蔭(大阪)

【第8日】3月27日(日)<2回戦3試合>

南陽工(山口) 0 - 16 秀岳館(熊本)

秀岳館打線が序盤から爆発。3本の本塁打を含む18安打16点の猛攻で、学校としては初の8強入り。

創志学園(岡山) 1 - 5 高松商(香川)

高松商は26年ぶりの8強。

海星(長崎) 2 - 1 敦賀気比(福井)

初戦で春初勝利をつかんだ海星が、前年優勝の敦賀気比を振り切り、初の8強入り。

【第9日】3月28日(月)<準々決勝>

智弁学園(奈良) 6 - 0 滋賀学園(滋賀)

智弁学園は39年ぶりの4強。

龍谷大平安(京都) 2 - 1 明石商(兵庫)=延長12回サヨナラ=

第1試合に続く近畿勢対決は、龍谷大平安が延長戦の末にサヨナラで制し、

学校としては春通算40勝目。4強入りは優勝した2014年以来。

木更津総合(千葉) 1 - 2 秀岳館(熊本)=9回サヨナラ=

秀岳館が1点を追う9回裏に逆転し、サヨナラ勝ちで初の4強。

高松商(香川) 17 - 8 海星(長崎)

両チーム合わせて34安打の乱打戦を高松商が制し、51年ぶりの4強。

同時に香川県勢にとって、春通算60勝目となった。

■3月29日(火)は休養日

【第10日】3月30日(水)<準決勝>

智弁学園(奈良) 2 - 1 龍谷大平安(京都)=9回サヨナラ=

智弁学園が1点を追う9回裏に2点を取り、逆転サヨナラで初の決勝進出。

奈良県勢の決勝進出は、1997年の天理以来19年ぶり。

秀岳館(熊本) 2 - 4 高松商(香川)=延長11回=

11回表に2点を勝ち越した高松商が、秀岳館との接戦を制し、

準優勝した1961年以来55年ぶりの決勝進出。

香川県勢の決勝進出は、1995年の観音寺中央以来21年ぶり。

【第11日】3月31日(木)<決勝>

智弁学園(奈良) 2 - 1 高松商(香川)=延長11回サヨナラ=

互いに1点ずつ取ったまま、試合は延長戦となり、

智弁学園11回裏に1点をもぎ取って、サヨナラ勝ち。智弁学園にとっては初優勝。

サヨナラ勝ちでの優勝は1991年の広陵(広島)以来25年ぶり。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございましたm(__)m

←87回大会(2015年)へ

準備中

→89回大会(2017年)へ

http://SNS.jp/view_diary.pl?id=1959656320&owner_id=1305916

高校野球記録帳一覧(春)へ

http://SNS.jp/view_diary.pl?id=1959656465&owner_id=1305916

cooking

チョコケーキを作ろうとしてレンジに入れたらチョコが突然破裂( ̄∀ ̄)

ワイルドな作り方をしたせいか、お気に入りのエプロンがチョコ塗れでゴミ箱行きに…

今回は渋々断念(>人<;)

いつも良くしてくれてる方々にプレゼントしようと思ったのに(T ^ T)

何もできずに申し訳ないです…

精進致します( ̄∀ ̄)

広告を非表示にする

沖縄を中国から守れ沖縄尖閣沖に中国原潜その狙いは?海自が潜水艦発見を公表した意味は?そ

沖縄を中国から守れ沖縄尖閣沖に中国原潜その狙いは?

海自が潜水艦発見を公表した意味は?そして過酷な潜水艦生活とは?

沖縄の尖閣諸島沖に中国の原子力潜水艦が侵入。

接続水域になぜいま入ってきたのか。その狙いなどを分析。

漁船に続き、原潜まで尖閣諸島に近づく習近平主席の戦略は?

海自が潜水艦発見を公表した意味は?そして過酷な潜水艦生活とは?

海上自衛隊の潜水艦はやしお元艦長で

金沢工業大学虎ノ門大学院教授元海将の伊藤俊幸氏とタレントの麻木久仁子氏に聞く。

日テレ深層1月19日放送分より。詳しくは動画でご覧ください

自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛自衛隊を規定しよう!

私は戦後、連合軍アメリカの下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、

新しい日本人として育ちました。

私の守るべき基盤保守は、天皇制、日米安保条約専守防衛自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条天皇又は摂政及び国務大臣国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

新年おめでとうございます。皆さま、下記サイトを拡散して、助けてください!

未来への懸け橋

大谷翔平くんとの妄想小説3

完全な単なる妄想ですので、苦情等は一切受付できません。申し訳ありませんが、なにとぞご了承くださいm()m

それからは必死で大谷くんの勉強をした。

好きなアイドルを好きな感じで野球選手を好きになり、プロ野球に詳しくなっていった自分だった。

だけど、だけど、二刀流とか正直そんな選手自分の好きな選手のまわりにもいなかったし、ただ単に二つもできるんや〜へえ〜すごいなあ〜くらいにしか思ってなくて、大谷翔平っていう人間に、さして興味がなかったので(ごめんなさい)、

知識だけは入れるけど、どんな感じで取材に入っていけば応じてくれるんだろうとか、

10も歳上のばばあ。テンションがた落ちしないかな、とか。

ま、まあでも仕事だからそんなこと考えるのは自意識カジョー

とりあえず知識だけは入れようと猛勉強した自分なりに。

へえ〜二刀流、って、前の日ピッチャー、次の日野手。とかもあるけど、

ピッチャーしながらその日突然野手になったりするんやあ。

へえ交流戦なら、セリーグはDH使えないから

えピッチャーで主力打順とか打ったりもしたの〜

え、敗戦投手になった試合でもそのあと野手とかしてたりしたんや。

球も速っへぇ165km。日本最速。

日本最速、日本最速、ってずーっと騒がれてきたんやなあ。どんな気持ちやったんやろ。

あんな穏やかで優しいかわいらしい感じやのに

この子は大変なことをしてきたんだな。

生半可な気持ちで取材になんか行けないな。

いくら地域誌だからって。

ーそんなことを考えながら。

前担当記者さんに、いろいろこんな時話すといいよこんな時はピリピリしてるからダメだよなどなど、引き継ぎしてもらったりしながら、

いよいよ、わたしが大谷担当になった、初取材の日が来た。

とりあえず気合いだけは誰にも負けないで行こうと、球場へ向かった。

現実は甘くなかった。

バカみたいに気合いだけ入れて、どの取材陣よりも早く球場に出向いたものの、

自分のローカル誌の社名を伝えただけで、広報の人からは失笑され、一言。あとにしてとピシャリ。食い下がって名刺を渡すも、

担当変わったんだよねきちんとさん(前の担当者)に聞いてきたぁいろいろ

と嫌みまで言われる始末。

そうこうしているうちに、大谷選手が出て来て、大手の記者さんたちは慣れた足取りで彼を追い、囲み取材が始まった。

それを遠巻きに眺めていることしかできない。

あとで、って言われた以上、あたしがあそこに入っていけるはずもなかった。

ううん、何より、あそこには、入ることの許されない何とも言えない空気感があったのだ。

緊張と恐怖となにもできない不安が一気に襲ってきて、足が震えた。

そしてただそこにしばらくたたずんでいることしかできなかった。

あとでがどのくらい後なのかも、想像することもできないくらいに。

自分の立場の認識がなかった。事前準備も全くできていなかった。

とにかく全てにおいてが甘かったのだー

どのくらい経ったのだろう

ただ、担当が替わった挨拶に、と、持ってきた菓子折の袋とカメラ、メモを持って、いつまでもその場から動けなかったわたしに、

向こうで背のやたら高い選手と広報の人がこそこそ話してわたしを指差す様子が見えた。

大谷選手だ

急な展開に、さらに固まってカメラを落としたりあたふたしてもたついていたわたしに

大谷選手は小走りに近づいてきてくれた。

すいません。お待たせしました。大谷です。

ハジメテジャナイノニオボエラレテイナインダ

挨拶しなきゃならないのに、取材を後回しにされて動けなかった悲しさから、真っ先にそんなことが浮かんできて、バカなことに涙がでてきてしまった。

大谷選手は不思議そうにこっちを見た。

あ、あの。さんから担当替わった北原はるほです

涙が止まらないわたしの顔を見て、彼は怪訝な顔をした。

なんだこいつ、って顔きっと呆れているもうダメ

大谷大丈夫ですかはるほすみませんまた出直します疲れているのにごめんなさい

涙声で下を向いてお土産の和菓子の菓子折を渡して走って逃げてしまった。

会社に戻って怒られたのは言うまでもない。

前担任さんに、もう一度、取材の仕方や心構えを習ったけど、あたしやっていけるかな。

向こうで編集長が、ファイターズの広報の人に平謝りしている姿が見えた。

その夜は全く眠れなかった。

翌日。

一番乗りしても取材はできないけど謝罪は一番乗りしてしなくちゃとまた朝からいち早く球場に出向いた。

1人黙とランニングする大谷選手がいた。

嘘と思った。

まるで待っていてくれたかのようだと。

しばらく見とれてしまった。

が、すぐハッと我にかえり、一目散にかけよった。

社の北原ですランニング中すみません。昨日は本当に申し訳ありませんでした

深と頭を下げた。

通りすぎてしまうかと思ったが、大谷選手は少し息を上げながら立ち止まってくれた。

大谷なんで和菓子

はるほえ(そこ)

びっくりして頭を上げたら、サングラスを取った、優しい目をした彼がいた。

はあ、あの

大僕、洋菓子の方が好きなんだけど

はえ、え、でもウィキペディアで洋菓子は今やめてるってさんも言ってたような

大(笑)ウィキなんか見ないで、ちゃんと本人に聞いて(笑)

と言って少年のような笑顔で笑いながら、頭をポンポンされた//。

そして、またランニングに向かい、うしろを振り返って走りながら、

大ちゃんと答えるんで今度は泣かないで取材しましょう

そう言いながら手を振ってまたサングラスをして走っていった。

ポンポンされた頭が熱い//

そうだこの人は人とは違う何かを成し遂げたい。その一心でずっとやっている。

だったら、あたしも、既存のやり方や、情報に頼るんじゃなくて、あたしにしかやれないやり方で頑張らなくちゃ

大谷選手がそう気づかせてくれた日だったー

公方様の館 古河公方館

茨城県古河市にやってきました。JR宇都宮線で大宮から約30分。茨城県の最西端にあたるこの地は、渡良瀬川利根川の合流地点にあたり、古代より交通の要所として栄えました。

鎌倉時代源頼朝御家人であった「下河辺行平」によって渡良瀬川沿岸に初めて城が築かれました。その後、室町時代になり、鎌倉府の関東公方足利成氏室町幕府と対立し、康生元年(1455)古河に移住しました。現在の「古河公方公園」となっている場所に「鴻巣御所」を築き2年間過ごしました。

古河公方公園」は、古河駅より日光街道を南へ徒歩40分程のところにあります。

公園内には「公方様の森」と言われ、「御所沼」に半島状に突き出た「鴻巣御所」の跡地が雑木林となって残っています。

雑木林から見た冬の御所沼の風景。御所沼は太平洋戦争後の食糧難の為、一度埋めたられて水田となりましたが、平成8年に復元されました。

御所沼に架かる「天神橋」 天神橋の由来はかつて公方様の森にあった小さな天神の祠をしのんで、名付けられました。

一郭と二郭の間には空堀と土塁が残っています。

二郭にある「古河公方館址の碑」。わずかに残る土塁上に建っています。

足利成氏は、2年後、対立する幕府側の上杉氏との抗争が激化すると、より強固な城を求め、下河辺氏が築き廃城となっていた渡良瀬川沿岸の「古河城」に移りました。

再びこの場所が公方子孫の居所となったのは、最後の古河公方足利義氏が没して8年後の天正18年(1590)に、娘の氏姫がこの地に居所を構えました。その後、時の天下人:豊臣秀吉は、名門足利氏が滅ぶことを憂い、小弓公方の子孫であった足利国朝と結婚させ、下野国に知行を与えられましたが、氏姫は思い出のあるこの地から離れず、この地で没しました。

公園の一角に「徳源院跡」という場所があり、そこが「氏姫」と父「足利義氏」の墓所となっています。「徳源院」とは氏姫の戒名であり、この場所に寺院がありましたが、明治初期に廃寺となってしましました。

「徳源院跡」周辺は広大な「桃林」となっており、3月下旬から4月上旬にかけて「はなもも」が咲き誇ります。

古河はかって桃の産地でした。寛永10年(1663)に古河藩主になった土井利勝が、江戸で家臣の子供たちに桃の種を拾い集めさせ、古河に送って、農民に育てさせたのが始まり。それは、領民があまりに貧しかったので、生長が早い桃の実を食用に、剪定(せんてい)した技を薪に、花を暮らしの潤いにさせるためでした。

城郭遺構としては物足りなさを感じましたが、歴史公園として古を回顧できる雰囲気がとてもよく感じました。3月から4月にかけての「はなもも」。6月の「花菖蒲」。6月から7月にかけての「大蓮」。8月から9月にかけての「萩」など花見の時期に行くのがいいですね

JR宇都宮線 古河駅 タクシー10分 徒歩40分 

東北道 久喜ICより30分

この手の番組に出るスーパー中学生って清

この手の番組に出るスーパー中学生って清宮以外大成してる子おらんよね。

( ゜д゜)うっへっへ

休みっていいなぁ

でも

いつもと同じ時間に起きるけど

それでも

休みっていいなぁ

今日のBGM:ススメオトメ〜Jewel parade〜

広告を非表示にする